経済・経営のニュースを取り上げる、百計ONLINE。

念願のスポンサー!その証であるスーパーGTのミニカー! 株式会社レソリューション 廣谷 旭様

メインイメージ
2016,05,18
画像1

2005年に始まった年間50万人以上の観客動員数を誇る、FIA公認の国際ツーリングカーレース「SUPER GT」(1994~2004年は全日本GT選手権として開催) レソリューションがスポンサーとなったのは、GT300クラスの#3号車B-MAX NDDP RACINGチームで、両サイドのタイヤの上に、レソリューションのロゴが入っている。


画像2

そんなレソリューションのロゴが入った「スーパーGTのミニカー」がある。 これは、世界に数少ないレース当時の車を復元したもの。 レース活動を通じて、大きな誇りとシンボルマークであるレソリューションの新しいロゴに込めた意味を浸透させるというのが廣谷の願い。ロゴマークは自動車整備士のスパナとボルトを表し、最後のひとしめ「責任」の意味をこめている。


社長プロフィール

大阪電子専門学校、情報処理科卒。起業前は、大手派遣会社にて子会社の社長と複数の事業部を担当。後に、自動車整備士に専門特化した人材派遣・人材紹介・転職支援を展開する株式会社レソリューションを設立。社名の由来は、一緒について来てくれた多くの仲間を成功に導く責任や、彼らの家族を守る覚悟から、「決断・決意・強い意志」の意味を言葉を名付けた。

TOP