経済・経営のニュースを取り上げる、百計ONLINE。

経営NEWS-百年の計

10位でも1億円!? 世界一高いスーパーカーランキング【2015年版】


 流線型のフォルムと時速300 kmを超えるスピードが魅力の高級スーパーカー。そのお値段も超スーパー級!世界屈指のスーパーカーとなると、億以上の価格も珍しくありません。

 今回は、車の情報まとめサイト、カーキャスが発表した「高級車ランキング2015年版」を参考に、世界最高額のスーパーカーをランキング形式で紹介したいと思います。憧れのあのクルマは果たしていくらなのでしょうか?

 スーパーカー価格ランキング2015年

■同率第9位「マクラーレンP1」……1億1,880万円

 2013年のジュネーブモーターショーで正式に発表された、イギリスのマクラーレン・オートモーティブによる、世界で375台のみ限定生産したスーパーカーです。「P1」は「ポジション・ワン」、つまり1位を意味しています。最高速度は時速350km。ディヘドラルドア、カーボンコンポジット製モノコックが特徴です。

■同率第9位「ヘネシー・ヴェノムGT」……1億1,880万円

 アメリカのチューニングメーカー、ヘネシー・パフォーマンスが、同社ブランド「ヴェノム」の最高峰モデルとして開発した車です。ロータスの「エキシージ」をベースに改良を施し、カーボン樹脂を使ったボディで軽量化を図っています。生産は年間10台限定で、2014年3月までに世界で11台が納車されています。

■第8位「ゼンヴォST1」……1億2,900万円

 デンマークの自動車メーカー、ゼンボ・オートモーティブが製造販売しているスーパーカーです。停止状態から時速100kmに至るまでの時間はわずか3秒で、最高速度はリミッター作動時でも時速375km。スチール製スペースフレームとカーボンファイバーボディの組み合わせで、スーパーカーとしては重量級の1,688kgとなっています。

■第7位「フェラーリ ラ・フェラーリ」……1億4,000万円

 イタリアのフェラーリが、2013年のジュネーブモーターショーにてワールドプレミアしたハイブリッドカー。「エンツォ・フェラーリ」の後継モデルで、世界限定499台の生産予定に1,000人以上の購入希望者が殺到しました。「アクティブ・エアロダイナミクス」を初採用し、走行状況に応じた最適な空力特性を実現しています。ハイブリッド化したことで「エンツォ・フェラーリ」に比べ、CO2排出量を約50%削減し、パフォーマンスも向上しています。

■第6位「パガーニ・ウアイラ」……1億4,000万円

 

 

 

 

London providing a great backdrop for @gfwilliams to create some excellent work with the Huayra. #Pagani #Huayra

Pagani Automobili Officialさん(@paganiautomobili)が投稿した写真 –

 

 

 

 イタリアのパガーニ・アウトモビリが2011年に発表したモデルで、「パガーニ・ゾンダ」の後継車。「ウアイラ」とは、南米先住民族が信仰する「風の神」の名前から取られています。最高速度は時速370kmと、V型12気筒エンジンのスポーツカーではトップクラス。ルーフにヒンジを持つガルウイングドアや、前後部に付けられた可変式フラップなども特徴です。

>>5位から1位はこちらから

【経営者必見!不動産投資ノウハウをまとめたハンドブックを無料プレゼント】
>> 資料請求はこちらから

TOP