株式会社イトーキ 平井嘉朗氏/第三回大阪

事務用品やオフィス家具のメーカーとして高い知名度を誇る株式会社イトーキ。現在は平井嘉朗氏が12代目の代表取締役社長として手腕を発揮しています。

イトーキの創業は1890年。輸入商社「伊藤喜商店」としてスタートしました。当初はホチキスの輸入販売などで知られましたが、1908年に工作部を設立し、自社開発による事務機器・文具の製造・販売を開始。オフィスに不可欠なスチールデスクなどの製品を、次々に世に送り出してきました。

一方、社員の働きやすさやエコに対する取り組みにもいち早く着手。Ud(ユニバーサルデザイン)とEco(エコデザイン)の融合による持続可能な共創社会の実現を目指し、1999年からUd&Eco style(ユーデコスタイル)をコーポレートメッセージとして提示。

さらにグローバルな視点から、『明日の「働く」をデザインする。』を掲げ、ワークスタイルの多様性や柔軟性に対応。常に人が働く将来を見据え、あらゆる場へ新たな製品やサービスを提供する総合ファシリティデザイン企業を目指し、社会への貢献に努めています。

ホームページ https://www.itoki.jp/
通販サイト http://shop.itoki.jp/
百年の計

イベントスケジュール