泉橋酒造株式会社 橋場 友一氏/第六回横浜

地元海老名で「酒造りは米作りから」という信念のもと、原料の栽培から精米・醸造まで一貫して行う「栽培醸造蔵」。蔵のある海老名市は古来より豊かな土壌と水があり、米作りが盛んであった土地。その土地の恵みを活かして酒米栽培に力を入れ、全生産量の9割の原材料を自社栽培と契約栽培でまかなっています。太陽と大地の恵みをいっぱいに受けて育んだ信頼ある米を丁寧に仕込む、それが私たちの酒造りです。安政4年創業。160周年を機に、酒蔵直営のレストランをOPEN。日本酒と地元の食材を生かした料理の「ペアリング」をご提供し、「田んぼからテーブルまで」トータルにプロデュースすることを目指しています。

百年の計

イベントスケジュール