関谷醸造株式会社 関谷健氏/第九回名古屋

1864年(元治元年)創業の日本酒の醸造元。米の旨味を丁寧に引き出した高精白で高品質な酒造りを目指し、1985年に純米大吟醸空を発売する。
季節雇用の職人による酒造りが常態だった1980年代から地元の若者を積極的に雇用、1993年から通年雇用の社員による酒造りの体制を作り上げた。機械化を進めて労働環境を整備するとともに、酒造工程に人の手を十分に掛けられる仕組みを作り、集積したデータを活用して再現性の高い酒造りを実現してきた。
先人から受け継がれてきた酒造技術の継承と、醸造の多様な可能性を発信する場を作るために、2004年に豊田市に「ほうらいせん吟醸工房」を開設した。同時期から原料米の確保と地域の農業振興を目指して米作りを始め、現在25㏊を耕作している。
2013年、名古屋市西区にSAKE BAR圓谷をオープン。食を豊かに彩る日本酒の魅力を提案している。

イベントスケジュール